Diet

これで人生最後のDietにしよう

iPhoneのアプリで『あすけん』というのがあります。

四年ほど前に、そのアプリでダイエットをしたことがあります。食事記録をつけながら運動ををして痩せていくシンプルなダイエット方法でしたが、三食きちんと栄養を考えた食事をとり、自転車に乗ったり、ウォーキングをしたり、小まめに体を動かした結果、8ヶ月後に6キロ綺麗に痩せました。

その後、しばらくはリバウンドせず生活していたのですが、元々、若い時から太りやすい体質だったし、病気のせいでまた太ってしまいました。特に、年齢的にお腹の気なるお年頃で、健康的にもよくないということで、再度ダイエットをしようと思います。

今度も、『あすけん』のアプリに記録しようかなと迷ったのですが、栄養やカロリーの計算を自分でできるようになりたいので、勉強しつつ、前から興味のあった、ゆるゆる糖質ダイエットから無理なく楽しく始めていこうかなと思います。

今、『こころに効く精神栄養学』という本を読み始めているのですが、糖質制限はうつ病などの精神疾患を抱えた人にも効果があるらしく、私の病気にも効きそうなので、自分でカリュキュラムを作って実践してみようと思います。もしそれがうまくいけば、少しづつ役に立つと思われることを皆さんにシェアしたいと思っていますので、興味のある方は、楽しみにしていてくださいね。

『栄養と料理』の今月号にも、50歳からの挑戦しないダイエットという特集が載っていました。こちらの雑誌も参考にしてダイエットするつもりですが、私は、挑戦しないというか、あきらめないダイエットです。確かに、ゆるゆるでスタートしますが、痩せるまであきらめないというのも大事なマインドセットかと思います。

どうしたら病気とうまく付き合っていけるか、そのカギが糖質ダイエットにあると信じて、頑張りたいと思います。そして、リバウンドしない人生最後のダイエットにしなければと思っていますーというより人生最後まで続くかな〜と、笑。出来ましたら、皆さんに応援していただけたら嬉しいです。